護岸対象

ここは、神奈川県の平塚市と大磯町の境にある金目川。google earthの橋の左手の白地桜ヶ丘が平塚市の桜ヶ丘ポンプ場。護岸工事の必要箇所は、その下のグリーンベルトが、護岸対象です。一部護岸工事着手中。

続きを読む

江戸時代の平塚のイメージ

江戸時代の浮世絵(錦絵)をアップ。やはり、西にある高麗山というイメージで、相模川(馬入川)は薄いようです。 余談ですが、相模川を境に平塚は、西湘と呼ばれ、茅ヶ崎より東を湘南と呼ぶそうで、 当時、ケイオーボーイの映画化された小説のイメージが、強すぎたのでしょうか・・ でも、湘南ナンバーの運輸局が平塚にあるのが不思議です。

続きを読む

再アップ:桜ヶ丘公園に行こう!

2018/09/14にアップしたものを紹介まずは、お腹の中の仕込みを!↑http://michibiki2018.seesaa.net/article/461652885.html↑http://michibiki2018.seesaa.net/article/461652962.html↑http://michibiki2018.seesaa.net/article/461653241.html

続きを読む

社長、ランナー・会長、湘南平パイロット

JR東海道平塚駅にグリーンサウナという温浴施設がある。社長は面識は無いが、ランナーだそうだ。会長は当時、休憩室のサービスのセブンスターをふかしていた悪ガキの時の付合いだ。そして、長年湘南平の早朝ウォーキングを行っているパイロット(水先案内人)だ。ウォークやランニングのアドバイスを受けるイベントも行っていますよ。

続きを読む

春日神社の謎

春日神社のうんちくは、源頼朝が相模川の橋の供養とのことですが、相模川からかなりの距離に建立されています。これは、平塚宿の浮世絵。これは、現在の春日神社。 こちらは、本来の橋供養したと思われる所。位置から想定すると、相模川ではなく、本当は、金目川の橋供養と考えられます。 みちびき 益次郎

続きを読む