スクラップ千代田区ハザードマップ

広報ちよだより、豪雨での屋外からの防災情報は聞き取りづらいので、室内でのラジオの情報は重要!それも割り込み情報が、流れる防災ラジオが望ましい。又、日頃の生活の中で避難の移動手段をシュミレーションすることも大事です。これが、第一段階の自助です。このように一歩、余裕を持てると共助に進めます。

続きを読む